スポンサーサイト

  • 2014.10.04 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【20091231】

    • 2013.08.04 Sunday
    • 03:38
     夢破れて
    バラで20枚買った年末ジャンボ宝くじ。
    300円が2枚当たっただけでした。
    夢破れて、溜息が残りました。
    地道に稼ぎなさい、ということなのでしょう。
    そうしましょう。
    でも、また宝くじは買ってしまうでしょうけどねぇ。
    トホホ。
     

    【20091225】

    • 2013.08.04 Sunday
    • 03:02
     爆発事故
    大阪の化学工場で、
    爆発事故がありました。
    働き盛りの人、4名が亡くなったそうです。
    合掌。
    年末の忙しい時期、
    人は時間に追われ、
    生活に追われ、
    世のしがらみに追われながら、
    懸命に生きているのですよねぇ。
    そんなとき、一家の大黒柱を失った遺族の方々の
    悲しみと失望はいかほどか、
    想像できない大きさと思います。
    労働災害は、
    経営姿勢を根本から問われます。
    安全対策をどれだけとっていたのでしょうか。
    また、
    どれだけとっていたにせよ、
    起きるときには起きてしまうのもまた災害というやつです。
    交通災害も含めて、
    災害のない、平穏な年末年始を願うばかりです。
    ご安全に。

    【20091221】

    • 2013.08.04 Sunday
    • 02:52
     彷徨
    高3の夏休み、受験勉強から逃げるように、
    一人旅に出ました。
    京都から山陰本線に乗って行ったり来たり。
    暑い夏、風呂にも入らず、臭く汚い若者が、
    地方都市を転々とさまよっていました。
    逃げるように、と書きましたが、当時の私には、
    そうする他なかったのでしょう。
    生きるのにさえ行き詰まっているようなところがありました。
    あれから31年。
    ロッテオリオンズが日本一になってから
    千葉ロッテマリーンズが日本一になるまでにかかった時間が経過しました。
    歳を重ねた私は、
    あの彷徨を心の栄養にして、
    今もこうして生きています。

    【20091219】

    • 2013.08.04 Sunday
    • 02:35
     プロの仕事
    見事な仕事振りを見ました。
    その集団は10人足らずでしたが、
    作業をじっくりと見ていると、
    いい気分にしてくれるような、
    そんな仕事振りでした。
    安全に配慮し、
    正確であり、
    しかも手際がすばらしい。
    リーダーの統率力なのでしょうか、
    よく鍛えられた技術で、
    一人ひとりがしっかり役割分担し、
    美しいマスゲームのようでした。
    プロの仕事だなぁ。
    自分を省みると、
    恥ずかしい限りです。

    【20091212】

    • 2013.08.03 Saturday
    • 08:36
     土曜日の思い出


    小学生の頃。
    土曜日。
    学校から帰って「出前一丁」を自分で作って、
    自分の部屋で食べていました。
    季節は冬だったと思います。
    窓の外に目をやると、遠くに煙が立ち昇っています。
    焚火かなぁ…。
    サイレンが近づいてきます。
    火事です。
    私は江戸っ子ではありませんが、
    火事と聞いたら血が騒ぐので、
    すっとんで行きました。
    木工所の火事で、
    すごくよく燃えていました。
    後にも先にも、
    あんなによく燃えた火事を見たことがありません。

    乾燥注意報発令中。
    火の用心、火の用心。





    すぐできる!伝わる文章の書き方 確実に文章力がつく!7つのステップ 


    【20091127】

    • 2013.08.03 Saturday
    • 08:26
     寒さの感覚


    小学生のとき、真冬なのに半ズボンはいていたら、
    担任の先生に注意されたことがあるんですよ。
    「長ズボンはきなさい」って。
    後でそれは、私の家族の者に言わされたことが
    判明したんですけどね。
    家族の者が、よほど寒そうに感じたからなんでしょうね。
    私自身は、寒いの、へっちゃらだったんですけど。

    今考えると、寒さに鍛えられて、
    半ズボンのままの方がよっかったのではないか、
    と思うんですけど。

    それにしても、この歳になると、
    寒いのが体にこたえます。
    半ズボン姿の子どもたちを見て、
    頼むから長ズボンはいてくれ、
    という年寄りの気持ちがわかるようになりました。

    やれやれ。





    検索エンジン上位表示SEO完全ガイド ソーシャルメディア時代の内部対策&外部対策 


    【20091121】

    • 2013.08.03 Saturday
    • 08:12


    時間がいちばん貴重だと思うようになったのは、
    いくつの頃からでしょうか。

    やりたいこと、見たいこと、考えたいことが
    いっぱいありすぎて、時間が足りません。

    自分の時間は自分で管理するしか
    ありませんから、誰にも文句は言えません。

    効率的に動くこと、
    そして、
    空虚な時間も確保すること。

    そんなことを考えている
    今日この頃なのです。





    ブログ飯 個性を収入に変える生き方 


    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    楽天

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM